ロボット投信株式会社

取締役会長/COOに草鹿泰士氏が就任

ロボット投信株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:野口哲、以下当社)は、2016年11月7日付にて草鹿泰士氏が取締役会長 COO(Chief Operating Officer)に就任することを発表致します。

草鹿氏は、25年に亘る金融業界でのキャリアにおいて幅広い経験と実績があり、BNPパリバ カーディフ損害保険 在日代表、アーンスト・アンド・ヤング(EY)タックスのパートナー兼COOを歴任するなど、トップ・マネジメントとしても豊富な経験を有しています。

それ以前は、1991年に日本興業銀行に入行後、東京及びニューヨークにて国際金融、産業金融分野で活躍しました。また、1998年から2000年には、興銀より通商産業省(当時)に出向しております。

草鹿氏は1991年に慶應義塾大学経済学部を卒業し、2003年にはハーバード大学ケネディスクールにて修士号を取得しております。

日本及び海外の金融業界における草鹿氏のこれまでの経験と知見を当社の経営全般および事業活動に生かすとともに、経営体制の一層の強化に貢献して頂くことを期待しています。

当社は、引き続き、金融サービスの「読む・書く・話す」を自動化・高度化するプラットフォーム創出を目指し、投資家と金融機関のUI/UX刷新により、「金融」コミュニケーションの最適化に努め、ステークホルダーの皆様のご期待にお応えして参ります。

【本件に関するお問い合わせ先】
ロボット投信株式会社
佐川拓也
info@robotfund.co.jp