ロボット投信株式会社

ロボット投信、MUFGデジタル アクセラレータにおいてアマゾン ウェブ サービス(AWS)賞を受賞

ロボット投信株式会社(代表取締役社長 野口哲、以下、「ロボット投信」)は、2017年3月に株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(代表取締役社長グループCEO 平野信行、以下、「MUFG」)主催のMUFGデジタル・アクセラレータ・プログラム参加企業に選定され、MUFGグループ各社と具体的な協業案件について協議を進めて参りました。本日、その成果をプログラム参加企業7社がプレゼンテーションするデモ・デイが丸の内のサピアタワー「東京ステーションコンファレンス」にて開催され、弊社はアマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社よりアマゾン ウェブ サービス(AWS)賞を受賞しました。

当該AWS賞受賞の対象となったMUFGグループ各社との協業案件は、カブドットコム証券株式会社(取締役代表執行役社長 齋藤正勝、以下、「カブドットコム証券」)に対して提供する、国内の金融機関では初めて(※弊社調べ)となる、仮想ファンドによる投資信託の投資報酬実額をシミュレーション・ツールが含まれます。

ロボット投信はこれからも、テクノロジーを活用した資産運用ビジネスの革新を積極的に展開し、資産運用業の競争力の向上、個人投資家の利便性向上に資するサービスを提供すべく取り組んで参ります。

本件に関するお問合せ先
ロボット投信株式会社
コーポレート・コミュニケーションズ
info@robotfund.co.jp